パフォーマンスが向上する○○を知っていますか?~福岡 パーソナルトレーニング 大野城~

 

 

 

パフォーマンスが向上する○○を知っていますか?~福岡 パーソナルトレーニング 大野城

 

 

 

 

 

先日のママさんバレーボールの

 

レーニングの詳しい、お話しです。

 

スポーツをする際に、シューズを履くと想います。

 

シューズを履く時に、皆さんはどんな動作をしますか?

 

なぜ、こんな質問をするのかというと

 

皆さんは、自分の重心をどこに置いたら

 

一番力が発揮できるか、ご存知ですか?

 

「どこ?」とは

 

右つま先、右踵

 

左つま先、左踵

 

この4つがあります。

 

 

 

 

 

 

たとえば、つま先側に重心を置くと

 

力が入りやすい方が

 

シューズを履いた後に

 

踵をコンコンと床に叩くと

 

パフォーマンスが下がります。

 

なので、自分自身が一番力の発揮できる

 

重心位置を知らなければ

 

知らず知らずのうちに

 

自分の癖で、パフォーマンスを下げている恐れがあります。

 

それを、顎のかみ合わせで分析しております。

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、思いっきり

 

「グ~ッ」っと、噛んでください。

 

その時に

 

右前、右奥、左前、左奥

 

どの部分に力が入りましたか?

 

4つの位置でわかりにくい場合は

 

前側か、奥歯か、わかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

では、皆さんの

 

パフォーマンスが向上する、重心位置を見つけていきますね!

 

    つま先でジャンプしてください

 

    葉を噛んで、前側に力が入るか、確認をしてください。

 

    片足バランスをしてチェックしてみてください。

 

※わかりにくい方は、ペットボトルなどを持って、負荷を大きくしてみてください。

 

    そのバランス感覚を覚えておいてください。

 

    カカトを床に、何度か押し付けてください。

 

    噛んだ時に奥歯に力が入るか、確認をしてください。

 

    片足バランスをしてチェックしてください。

 

前歯側と奥歯側で、どちらの方が、力が入るか?わかりましたか?(笑)

 

前歯側で力が入る方は

 

レーニング前に、つま先でジャンプをするようにしてください。

 

奥歯側で力が入る方は

 

レーニング前に、カカトでジャンプをするようにしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

プロの選手や、憧れの選手、尊敬する選手がしている

 

「クセ」を真似したりします。

 

レーニング前や、コートに入る前だったり

 

その選手が、独自で編み出した

 

自分のパフォーマンスが向上する

 

「動作」や「しぐさ」を真似しないようにしてください。

 

その選手にとっては、良いけど

 

アナタにとっても、良い、かは、わかりません。

 

しっかりと、ご自身にとって

 

どうなのか?を判断できるようになってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の内容で、わからない点や

 

質問、相談がある方は、気軽にご連絡ください ⇓ ⇓

 

pecc2016.com

 

 

 

先日のママさんバレーの内容は、コチラ ⇓ ⇓

 

pecc2016.com