パフォーマンス向上には足元から!~福岡 パーソナルトレーニング 大野城~

 

 

 

 

 

パフォーマンス向上には足元から!~福岡 パーソナルトレーニング 大野城

 

 

 

 

 

先日は、バレーのトレーニングでのお話しをさせていただきましたが

 

全ての競技に繋がる話しです。

 

ぜひ、バレーボール以外の競技をしている方も

 

一度取り組んでいただきたい内容です。

 

※詳細はコチラ ⇓ ⇓

 

pecc2016.com

 

 

 

今回も、ウォーミングアップ前のウォーミングアップの内容です。

 

ウォーミングアップを始める時点での

 

身体の状態が、いかに大事か

 

パフォーマンス向上を求めれば、求めるほど

 

この内容が、どれだけ大事かわかると想います。

 

 

 

 

 

 

 

身体の歪みやズレがあるまま

 

ウォーミングアップを開始するのと

 

身体の歪みやズレを解消して

 

ウォーミングアップを開始するでは

 

その後の、試合や練習のパフォーマンスが変わる

 

イメージは湧きますよね?

 

湧く方は、ぜひ、この続きを読んできみてください!

 

では、さっそく内容に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

アナタは、筋出力向上に

 

「足指」が関係していることをご存知ですか?

 

まずは、筋出力が向上すると、どうなるでしょうか?

 

筋肉の張力が変わります、要は強くなるということです。

 

すると、単純にパワーが強くなります。

 

コンタクトのある競技であれば、当たり負けしなくなります。

 

打撃や打球の強さが変わります。

 

さらには、姿勢が安定します。

 

姿勢の歪みやズレは、筋出力の低下が原因です。

 

筋出力が高まれば、姿勢が安定するので

 

どんな動作にも強さや俊敏さが加わります。

 

筋出力が高まると、関節が安定するので

 

細かい動作がキレイにできるようになったり

 

関節の可動域が大きくなり、柔軟性が高まります。

 

このように、筋出力を上げることが

 

パフォーマンス向上に直結していきます。

 

その為に、「足裏」の話しをします。

 

 

 

 

 

 

「足」は、身体の体積の

 

個人差はありますが、2%と言われています。

 

1つ質問です。

 

身体全体にある、骨の数はご存知ですか?

 

 

 

 

答えは・・・

 

206個です!

 

では、その中で

 

足(足首から下)の骨の数はいくつでしょうか?

 

 

 

 

答えは・・・

 

両足で52個です!

 

全体の1/4は、足に集中しています。

 

たった2%の体積ですが

 

身体にとって、とても重要なことが

 

なんとなく、わかりますか?

 

 

 

 

 

皆さんは、当たり前のように

 

立って、歩いていますよね?

 

でも、二足歩行できることって

 

実は、とても難しいです。

 

数年前に、二足歩行ロボットができましたが

 

ロボットには、二足歩行が難しいのでは?

 

という話しを聞いたことがあります。

 

なぜか?というと

 

人間の足の裏には

 

「感覚受容器」という機能がついています。

 

この機能のおかげで、人間は立つことができると言われています。

 

立っている時に、「止まっている」と想いますよね?

 

実は立っている時も、常に揺れていて

 

止まっていることはないのです。

 

その「揺れ」をコントロールしているのが

 

感覚受容器です。

 

なので、この足裏の機能を向上させることが

 

パフォーマンス向上に繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

向上させるためには、トレーニングが必要なのですが

 

今回は、「今ある能力を簡単に発揮できるようになる」

 

そんなエクササイズをお伝えします!

 

「足の裏」を2つにわけると

 

足裏と足指に分けられます。

 

足指って、ほんの少ししかありませんが

 

実は、足の力の半分は

 

この足指にあると言われています。

 

しかし、この足指を

 

しっかり使えている人が少ないです。

 

なので、この足指まで

 

しっかり使えるようになりましょう!

 

方法は簡単です。

 

たった30秒あれば、変化しますので

 

ぜひ、試してみてください!

 

 

 

 

 

 

 

   足指が触れる体制になってください

 

※体操座り、あぐら、片足ずつでもOKです。

 

   手の指全体で、足指全体を掴みましょう。

 

※できる方は、手の指を、足の指の間に入れてください。

 

   手の力で、足の指を内側に曲げて5秒数えてください。

 

※しっかり全体的に曲げてください。

 

   反対、手の力で、足の指を外側に反らせて5秒数えてください。

 

   これを3セット繰り返しましょう。

 

以上です!

 

ねっ、簡単でしょう!(^^)

 

 

 

 

 

 

でも、これでは、変化がわかりにくいと想うので

 

ぜひ、ビフォーアフターをしてください。

 

何でも大丈夫ですが、1つ

 

ペットボトルに水を入れて

 

片足立ちをしましょう。

 

脚を上げた方の手で、ペットボトルを持ち

 

そのまま、手を外にあげた時に重さの変化、や

 

そのまま、片脚で屈伸した時のバランス感覚で

 

試してみてください。

 

すると、変化を感じます。

 

他に人がいる場合は

 

立った状態で、後ろで手を組み

 

もう一人が、その手を下に引いた時の

 

バランスの変化がわかりやすいと思います。

 

私がいる場合は、この方法を活用しております!

 

 

 

 

 

 

 

ウォーミングアップを開始する時の

 

身体の状態が、とても重要です。

 

パフォーマンスの向上だけでなく

 

怪我の予防にも繋がります。

 

ご自身の理想のパフォーマンスが発揮できるように

 

少しでも長く健康的に

 

その競技ができるために

 

今回のエクササイズを活用していただけると

 

とても嬉しく想います!(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の内容で、質問・感想はコチラまで ⇓ ⇓

 

※質問をいただけると、やる気があがります!(笑)

 

pecc2016.com